損保ジャパン日本興亜代理店【東京都豊島区東池袋 ジャパンネクスト】です。生命保険・損害保険についてご相談ください。 サイトマップ―  Google Bookmarksに登録する  Yahoo!ブックマークに登録  

NKSJホールディングスがDJSIに選定

2011/9/13 火曜日

NKSJホールディングス株式会社(以下「当社」)は、2011年9月8日に世界の代表的な社会的責任投資指数(SRIインデックス)である「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・インデックス(以下「DJSI」)」のDJSI Worldの組入銘柄に選定されましたので、お知らせいたします。
当社の選定は設立以来2年連続で、当社子会社である株式会社損害保険ジャパンから通算すると12年連続となります。

1.DJSIについて
DJSIは、スイスの投資運用アドバイス会社であるサステナブル・アセット・マネジメント社(以下「SAM社」)がアメリカのダウ・ジョーンズ社と共同で1999年に開発した株式指数です。SAM社は、企業の持続可能性(サステナビリティ)を「経済的側面」「環境的側面」「社会的側面」の3つの側面から評価し、先進的な取り組みを行っている企業をDJSI銘柄(World/Europe/North America/Asia Pacific/Korea )として選定しています。DJSIは企業のサステナビリティへの取り組み度合いを計る目安として、SAM社との間で60の運用機関がライセンス契約を結び、運用資産総額は80億米ドル、16か国の金融商品に採用されています。

2.2011年度の評価結果について
<1>評価結果の概要
SAM社は、ダウ・ジョーンズ社のDJGI(Dow Jones GlobalIndex:機関投資家が国際投資に際して運用成績を評価する場合の指数)の大企業2,500社に調査票を送付し、サステナビリティへの優れた取り組みを行っている342社(うち保険部門16社)をDJSI World銘柄に選定しました。日本企業では、当社を含む25社(保険部門2社)が選定されています。
<2>当社に対する評価
当社子会社である株式会社損害保険ジャパンと日本興亜損害保険株式会社の経営統合の効果により、特に「環境的側面」において大きく得点を上げました。「社会的側面」では、選定された保険部門16社中、昨年に続き最高得点となりました。その結果、総合得点は昨年より向上し、業界最高得点に迫る評価を得ました。


コメントは受け付けていません。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

« | トップページ | »

インターネット契約 よくあるご質問 お問い合わせ

 

このページのTOPへ