損保ジャパン日本興亜代理店【東京都豊島区東池袋 ジャパンネクスト】です。生命保険・損害保険についてご相談ください。 サイトマップ―  Google Bookmarksに登録する  Yahoo!ブックマークに登録  

「エコマーク アワード2011 奨励賞」受賞

2012/1/12 木曜日

株式会社損害保険ジャパン(以下「損保ジャパン」、社長:櫻田謙悟)は、財団法人日本環境協会が主催する「エコマーク アワード2011」において、奨励賞を受賞しました。損保ジャパンは、今後もステークホルダーとの対話と協働を通じて、社会的課題の解決に資する新商品・新サービスの開発・提供に取り組んでいきます。
1.エコマークアワードの概要
財団法人日本環境協会が2010年度に創設した表彰制度です。
エコマーク商品をはじめとした環境配慮型商品の製造、販売あるいは普及啓発等により、エコマーク事業の目的である「消費者の環境を意識した商品選択、企業の環境改善努力による、持続可能な社会に形成」に大きく寄与した企業・団体等の優れた取り組みを表彰しています。
環境配慮商品の普及に関する優れた事例を広く公表するとともに、エコマーク商品等のより一層の
普及拡大を通じて、持続可能な社会の実現に寄与することを目的としています。
※「エコマーク アワード2011」
http://www.ecomark.jp/award/award_2011.html
2.受賞について
今回の受賞は、エコマークに認定された自動車保険商品『ONE-Step』『SUP』の販売とあわせて展開している『SAVE JAPAN プロジェクト』において、お客さまや環境NPOと協働して環境保全に取り組んでいる点などが評価されたものです。
3.表彰式
2012年2月2日にステークホルダーである消費者・事業者などが集う「エコマークコミュニケーションフォーラム」において表彰式が開催されます。
【ご参考】『SAVE JAPAN プロジェクト』
自動車保険をご契約のお客さまにWeb約款(インターネットで約款を閲覧できるサービス)をご選択いただくことで、紙使用量や二酸化炭素の削減につなげるとともに、選択件数に応じて環境NPOなどへ寄付を行い、希少生物種の住む自然環境の保全活動を展開するプロジェクトです。
2011年度は国内12地域でNPOとのパートナーシップのもと市民参加型の環境イベントを開催しました。2012年度は全国47都道府県でイベントを開催する予定です。
『SAVE JAPAN プロジェクト』の活動内容は、専用ホームページで公開しています。
※「SAVE JAPAN プロジェクト」
http://savejapan-pj.net/kankyo.html


コメントは受け付けていません。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

« | トップページ | »

インターネット契約 よくあるご質問 お問い合わせ

 

このページのTOPへ